ある高校3年生の受験記

親がクリスチャンの会田政幸は、クラスの秀才坊や、中村陸に「教会に連れてってくれ」と頼まれたことから親しくなる。一方、悪友の木杉大樹は、寺の後継ぎになるよう父親に言われ反発するが…。

【聴く】  前編  後編     【台本を見る】