ただ真実を知る者のみ

太平洋戦争末期。牧師をしていた木下ルツ子の父が、特高に連行され、拷問死を遂げる。取り調べた検事は、ルツ子の友達、中村一郎の父。しかし、それは激しい迫害のほんの始まりだった…。

【聴く】 前編  中編  後編   【台本を見る】