一粒の麦

秋山真二は中堅サラリーマン。高校の同窓会案内で、級友の一人、渡辺幸一郎の死を知る。ほかの人とは違う彼の思い出をたどりながら、その余りに早い死が気になった真二は、家族の元を訪ね…。

【聴く】 前編  後編          【台本を見る】