青春特攻隊

青春中を卒業しスタンドで働いている山田貴夫は、在学中はツッパリの“アタマ”として鳴らし、先輩の勧めで右翼に入り、特攻服でアジ宣伝車に乗る毎日だった。その彼が変えられたのは…。

【聴く】 【台本を見る】