生徒会

高校1年の高橋秀哉は、生徒会の役員だが、労多くして報われない仕事に次第に嫌気がさし、サボりだす。そんな彼に起こる仲間をなだめ、親友の生徒会長伊藤由孝は彼を呼びだすが…。

【聴く】 【台本を見る】