この指ドラマ館 テーマ〈才能〉

2014年

8月

31日

心に制服を着ないで

中3の志村貴彦は、バスケットが大好きで、2年まではバスケの強い高校に入るつもりだった。だがあることがきっかけで、K大付属を目指してひたすらガリ勉を始めるが、その果てに待っていたのは…。

【聴く】 【台本を見る】

2014年

2月

01日

中間試験

野球にすべてをかけていた高2の中川淳一は、中間テストで2週間クラブ活動が停止になり大ショック。仲良しの宮崎恵子や母の励ましも聞かず、クリスチャンの山口孝夫に疑問をぶつけるが…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

劣等感

青春高の鈴木啓介と山田一郎は、仲が良かったが、鈴木は勉強もでき、自信家だった。ところが、試験で初めて山田に抜かれ、文化祭の役員にも皆の指示で山田が選ばれたことから…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

創造性

岡田正男と木村孝は幼なじみの親友で野球ファン。だが観戦の帰り、正男は事故に遭い、半身不随に。自暴自棄の正男に、ある日、孝は身障者の画家、石田玲子を病室に連れてきて…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

たまもの2

2の加藤和夫は、教会で美しい聖歌隊の合唱を聞いているうちに、自分も神様を賛美したくなる。親友の佐々木正志に相談し彼の特訓を受けるが一向に上達せず、すっかり落ち込んだ彼は…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

落ちこぼれ

青春高校3年の加藤久志は、受験クラスの勉強についていけず、仲間の水野や北川と3人の“落ちこぼれ”組でヤケになり、遊び暮らす。だがディスコ帰りのバイクで人をはね、入院した…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

秋ー猫と本とバッハ

大学生の安藤純は、「この指」のドラマ執筆期限が迫っても、筆が進まない。悪友の藤本透の家に助けを求めていくが、ころは芸術の秋。台本どころかいつの間にか猫と本とバッハに話になり…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

10日

一年の計は…

高校2年の河野優子と永井裕二は幼なじみ。新年に優子は1年後の大学受験の計画を立てるが、裕二は三日坊主の計画より勉強と言う。案の定挫折した優子はある日、先輩の吉岡圭一に会い…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

06日

ロミオに挑戦!

小池法子委員長の青春中HRで、文化祭の劇に「ロミオとジュリエット」が決まり、主役のロミオに、話しベタの佐久間実が選ばれる。練習でみんなにけなされ途方に暮れた実は法子の家を訪ね…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

06日

あこがれ-裕子の場合

青春高校1年の原島裕子は、テニス部で1年先輩の北川亨にひそかなあこがれを抱いている。だが親友の水野和子が、ある日彼が教会から美しい女性と出てくるのを見たと聞かされ…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

06日

あこがれ-麻里子の場合

青春中3年の杉野麻里子は、同じクラスの親友で、頭もいいクリスチャンの川村京子にあこがれている。だが、成績別の問題集が配られ、京子はA、自分はCランクだと知った時、そのあこがれは…。

【聴く】 【台本を見る】

2012年

4月

06日

Goodbye落ちこぼれ

栗原友子は、スポーツはいいが勉強はからっきしダメな青春中3年の落ちこぼれ受験生。塾で成績のいい小林百合子にバカにされているところへ、新任の講師佐々木健二が現れて言ったのは…。

【聴く】 【台本を見る】